栗原心愛ちゃん虐待死事件 判決について

YouTubeに自分が感じたことをアップしましたが虐待死事件に対しての認識が裁判所はもちろん検察 マスコミ は大変甘いんだなあと再認識しましたマスコミに関しては裁判所にたくさん報道の方々が来ていましたテレビも来ていて傍聴希望者にインタビューなどもしていましたが報道するのは虐待をなくそうとか少なくしたいとかそんな気持ちじゃなくあくまで視聴率を取るために来ているような印象を現場で受けました裁判所はさすがに13年にしたらバッシングを受けるので3年プラスでいいかなみたいな感じだと思います動画にも出しましたが裁判所は前回の類似事件の判例を上回ることを凄く嫌がる傾向があります大幅に上回る判決を出すと裁判官の出世に影響するからです検察も真剣に虐待死に向き合う気持ちであれば傷害致死ではなく殺人で起訴するべきです 日本から児童の虐待死事件がなくならないのはこの裁判所 検察 マスコミ の責任が大きと思います国民は自身に影響があることになると過敏に反応します消費税や新型コロナウイルスなどがそうでしょう虐待死を自身と関係ないと思っている国民が多い国からは事件は減らないでしょう しかしコロナウイルスが身近な事柄になると連日マスコミは報道しますもし虐待死事件が発生した場合隣近所はある程度の責任を負い罰則を受けるとなればどうでしょうか?もっともっと真剣に向き合うのではないでしょうか?わたしはそうすべきだと思って...

虐待親を訴えよう

シャワーする度に熱湯シャワーを顔にかけられた羽月ちゃんを思い軽い鬱になったと言う事にして藤本彩香受刑者と大河原優樹受刑者を民事の本人訴訟で訴える事が可能か弁護士に行きます幼児虐待殺人者は服役中も服役後も国民に本人訴訟で一生訴訟され続け生活保護状態にさせ行動を制限し再犯させないしまともに暮らせないまともに働けないというパターンを日本に作らなければならないとおもいます司法も立法も虐待に関して甘すぎて全然減らない毎日のようにニュースに悲惨な事件が上がり裁判の判決が出るたびにがっかりさせられる裁判所も国会もあてにならないからもう自分たちで行動していくしかない羽月ちゃんの正座のポスターを選挙を利用して我孫子市中に貼りました風化させないように自分なりに頑張りました次は300万円を出してくれる方がいたら東京都知事選挙に出てNHKの政見放送で藤本彩香と大河原優樹が2029年に出所してくる事国民が協力し合い虐待犯を監視し続ける社会を作ること東京都は虐待犯人に関しての情報提供者には税制上の優遇処置をすること幼児に関しての保護責任者遺棄致死や傷害致死は殺人と同じ量刑以上にすることなどをアピールしたい 私じゃなくてもお金持ちの方がしてくれてもいいと思います

選挙に負けて

250か所余りの掲示板に羽月ちゃんの正座のポスターを貼れたので第一の目標はクリアしました 大勢の方が 我孫子のみなさんが 見てくれて冥福を祈ってくれて羽月ちゃんも少しは救われたのではないかと思っていますしばらくはお金を貯めないと何もできませんのでバイト頑張ろうとおもいます選挙で私に投票してくださった254人の有権者の方々ありがとうございました

4歳女児死亡 日渡駿を釈放 検察バカか?

もう言葉がないよ 何やってんだよ 大塚璃愛来(りあら)ちゃんは間違いなく虐待で殺されたって誰がどう考えてもわかるだろ?処分保留で釈放って記事を見たときから虚無感しかないよ建設作業員の男性(21)ってなぜ日渡駿って名前を出さなくなるんだよ?行政も司法も立法もおかしいよ 国民の声を聴いてください殺された、りあらちゃんの無念さはどこにあるの?なにも出来ない自分が嫌になる 一市民はこんなに無力なのか?今、日渡駿は自由に暮らしている カラオケしてるかもしれない 死亡するほどに殴ったのは認めているのにこの世はこんなにも腐っているのか